三条金物卸商協同組合

組合の概要

当組合は、昭和34年12月に任意団体「三条金物卸商組合」として設立され、昭和63年10月に法人組織に改組し現在に至っております。
当地の金物卸売業は地場製品を取り扱う産地問屋から、全国の商品を取り扱う集散地問屋として発展しており、組合員数148社の当組合は全国の金物産地問屋組織では最大規模の勢力となっております。
また、金物卸商社のもつ大きな販売力の魅力から、他産地の有力商社やメーカーの支店、営業所等の進出も多く、又物流の多さから全国の主要運送業者も三条地域に集結しております。

今期のスローガン「ともに新しい世界へ挑戦と飛躍を!!」のもと、地域から期待される役割を自覚し積極的に国内外問わず情報を発信し、また自らその場所に赴き語り、関係を築き、地場産業の継続的な発展の一翼を担うべく組合事業に取り組んでいます。

組合の設立と構成

設  立 昭和63年10月1日
組合員数 148社(令和2年6月1日現在)
社員総数 (地域内) 4747(2671)名(男性:3292(1750)名、女性:1285(921)名(令和2年2月1日現在)
出  資  金 148万円

三条金物卸商協同組合 事務所

新潟県三条市須頃1-20 三条商工会議所5階 TEL0256-32-7881 FAX0256-32-7877